MENU
RACE
【JBCF Road Series 2014】
美浜クリテリウム 10.26 美浜クリテリウム NEW!
きらら浜クリテリウム 10.26 きらら浜クリテリウム
大星山ヒルクライム 10.25 大星山ヒルクライム
輪島ロード 10.12 輪島ロード
いわきクリテリウム 10.04-05 いわきクリテリウム
南魚沼ロード 09.28 南魚沼ロード
大臣旗ロード 09.20-21 大臣旗ロード NEW!
舞洲クリテリウム 09.14 舞洲クリテリウム NEW!
TTチャンピオンシップ 09.07 TTチャンピオンシップ NEW!
みやだクリテリウム 08.31 みやだクリテリウム NEW!
湾岸クリテリウム 07.27 湾岸クリテリウム
石川ロードレース 07.20 石川ロードレース
乗鞍ヒルクライム 07.13 乗鞍ヒルクライム
東ロード修善寺 07.06 東ロード修善寺
西日本ロード広島 06.21-22 西ロード広島
富士山ヒルクライム 06.15 富士山ヒルクライム
栂池高原ヒルクライム 06.08 栂池高原ヒルクライム
3day's 熊野 05.30-06.01 3day's 熊野
ツールド熊野 05.29-06.01 ツールド熊野
比叡山ヒルクライム 05.25 比叡山ヒルクライム
大井ロードレース 05.25 大井ロードレース
堺クリテリウム 05.18 堺クリテリウム
きらら浜クリテリウム 05.04 きらら浜クリテリウム
群馬CSCロードDay-2 04.27 群馬CSCロード-2
群馬CSCロードDay-1 04.26 群馬CSCロード-1
白浜クリテリウム 04.20 白浜クリテリウム
タイムトライアル南紀白浜 04.19 タイムトライアル南紀白浜
伊吹山ヒルクライム 04.13 伊吹山ヒルクライム
舞洲クリテリウム 04.06 舞洲クリテリウム
宇都宮クリテリウム 03.23 宇都宮クリテリウム

【JBCF track Series 2014】
全日本トラック 11.16 全日本トラック
東日本トラック 08.10 東日本トラック
西日本トラック 05.11 西日本トラック

協賛
関連団体

2011 白浜エアポートクリテリウム


2011.4.24
第54回 JBCF 白浜エアポートクリテリウム
JBCFロードシリーズ
 ●JPT(Jプロツアー) +2戦
 ●JET(Jエリートツアー) +1戦
 ●JFT(Jフェミニンツアー) +1戦

全日本実業団クリテリウム in 白浜

photo by Official Photographer Hideaki Takagi


【公式リザルト】

2011.4.24
 リザルト
 周回賞

【公式ランキング】

2011.4.24
●JPT(Jプロツアー)
 JPT 個人ランキング
 JPT チームランキング
●JET(Jエリートツアー)
 JET 個人ランキング
 JET チームランキング
●JFT(Jフェミニンツアー)
 JFT 個人ランキング

【大会リポート】

2011.4.24
JBCFロードシリーズ Jプロツアー第2戦(特別戦)
 東日本大震災大震災不屈支援大会 『第5回 JBCF 白浜エアポートクリテリウム』

日付  2011年4月24日(日)
開催地 旧南紀白浜空港跡地(和歌山県西牟婁郡白浜町)
距離     決勝 45km(3km × 15 Lap)

【Jプロツアー】
JBCFロードシリーズ特別戦 東日本大震災不屈支援大会として行われた白浜エアポートクリテリウムは、
辻善光(宇都宮ブリッツェン)が優勝、同時にルビーレッドジャージも獲得した。
和歌山県白浜町の旧白浜空港滑走路を使用する1周3kmのコースが舞台。
Jプロツアークラスタは予選を勝ち抜いた50名の選手が、15周45kmの決勝に挑んだ。
序盤からアタックの応酬が始まるが決まらず、中盤にできた少人数の逃げに、
ルビーレッドジャージの澤田賢匠(CIERVO NARA PROCYCLINGTEAM)を含む数人ずつが合流してできた
12名の先頭グループに勝負が絞られた。
ゴール500m前で小室雅成(湘南ベルマーレ)が仕掛け、これに辻善光(宇都宮ブリッツェン)が反応、
スプリントで小室を下して辻が優勝。

辻善光(宇都宮ブリッツェン)のコメント
「スプリントには自信があったので最後は強気でいきました。今後もクリテは獲っていきたいです。」

【Jフェミニンツアー】
女子は中盤から針谷千紗子(サイクルベースあさひレーシング)と堀記理子(クラブシルベスト)の
マッチレースとなり、ゴールスプリントで針谷が優勝。

文・写真:オフィシャルフォトグラファー 高木秀彰

全日本実業団クリテリウム in 舞洲

 

全日本実業団クリテリウム in 舞洲

photo by Official Photographer Hideaki Takagi

 

【大会中止と追加のご案内】

2011.3.29

  この度の東北地方太平洋沖地震により被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。一部仮設住宅設営のつち音も聞こえてきますが、まだまだ厳しい状況が続いており、一日も早い復興をお祈り申し上げます。
  JBCFでは、これまで大会中止のご報告を申し上げてきました。なんとしても大会実施再開に向け全力で押し進めておりますが、5月7日開催予定の第1回ツインリンクもてぎロードレース及び5月17日開催予定の第5回しらびそ高原ヒルクライムの開催についても地元主催者と協議した結果、やむを得なく中止を決定致しましたのでご案内致します。
  ツインリンクもてぎ大会は、このたびの地震被害による当施設の復旧作業と開催に向けた準備が困難であり、併催大会である第1回 RUN and BIKE in MOTEGI powered by ウイダーinゼリーが開催中止となりましたので、それに伴いJBCF大会も中止となります。
  しらびそ大会は、下記のように地元実行委員会が判断し、中止が決定となりました。選手・関係者の皆様には何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。
  また、5月26日から開催予定のツールド熊野、及び3day's熊野は予定通り開催されます。詳しくは、大会公式ホームページを参照の上、NPO法人 SPORTS PRODUCE 熊野までお問合せください
※中止大会
 ・5月 7日(土): 第1回JBCFツインリンクもてぎロードレース 
 ・5月15日(日): 第5回JBCFしらびそ高原ヒルクライム 

  そうした状況ではありますが、新たに下記大会を追加し実施することとさせて頂きますのでご案内し、参加をお待ちしております。
※追加大会
 ・4月16日(土): 第14回JBCF舞洲クリテリウム 
    「Jプロツアー特別戦大震災不屈支援チャリティ大会」 ※Jプロツアーを土曜日に開催
 ・4月24日(日): 第5回JBCF白浜エアポートクリテリウム ※全クラスタを開催

 その他の大会については、
 ※2011 JBCF Road Series レース開催スケジュール:臨時改訂版
 を、ご覧ください
 なお、今後の情勢によって変更になる可能性がございますのでご注意ください。

一般社団法人 全日本実業団自転車競技連盟      
理事長 斧 隆夫