MENU
RACE
【JBCF Road Series 2014】
美浜クリテリウム 10.26 美浜クリテリウム NEW!
きらら浜クリテリウム 10.26 きらら浜クリテリウム
大星山ヒルクライム 10.25 大星山ヒルクライム
輪島ロード 10.12 輪島ロード
いわきクリテリウム 10.04-05 いわきクリテリウム
南魚沼ロード 09.28 南魚沼ロード
大臣旗ロード 09.20-21 大臣旗ロード NEW!
舞洲クリテリウム 09.14 舞洲クリテリウム NEW!
TTチャンピオンシップ 09.07 TTチャンピオンシップ NEW!
みやだクリテリウム 08.31 みやだクリテリウム NEW!
湾岸クリテリウム 07.27 湾岸クリテリウム
石川ロードレース 07.20 石川ロードレース
乗鞍ヒルクライム 07.13 乗鞍ヒルクライム
東ロード修善寺 07.06 東ロード修善寺
西日本ロード広島 06.21-22 西ロード広島
富士山ヒルクライム 06.15 富士山ヒルクライム
栂池高原ヒルクライム 06.08 栂池高原ヒルクライム
3day's 熊野 05.30-06.01 3day's 熊野
ツールド熊野 05.29-06.01 ツールド熊野
比叡山ヒルクライム 05.25 比叡山ヒルクライム
大井ロードレース 05.25 大井ロードレース
堺クリテリウム 05.18 堺クリテリウム
きらら浜クリテリウム 05.04 きらら浜クリテリウム
群馬CSCロードDay-2 04.27 群馬CSCロード-2
群馬CSCロードDay-1 04.26 群馬CSCロード-1
白浜クリテリウム 04.20 白浜クリテリウム
タイムトライアル南紀白浜 04.19 タイムトライアル南紀白浜
伊吹山ヒルクライム 04.13 伊吹山ヒルクライム
舞洲クリテリウム 04.06 舞洲クリテリウム
宇都宮クリテリウム 03.23 宇都宮クリテリウム

【JBCF track Series 2014】
全日本トラック 11.16 全日本トラック
東日本トラック 08.10 東日本トラック
西日本トラック 05.11 西日本トラック

協賛
関連団体

2011 舞洲クリテリウム


2011.4.16
第14回 JBCF 舞洲クリテリウム 特別戦
JBCFロードシリーズ
 ●JPT(Jプロツアー) +1戦

全日本実業団クリテリウム in 舞洲

photo by Official Photographer Hideaki Takagi


【公式リザルト】

2011.4.17
●JPT(Jプロツアー)
 P1 決勝
 P1 予選1組
 P1 予選2組

【公式ランキング】

2011.4.17
●JPT(Jプロツアー)
 JPT 個人ランキング
 JPT チームランキング

【大会リポート】

2011.4.16
JBCFロードシリーズ Jプロツアー 第1戦(特別戦)
 東日本大震災大震災不屈支援大会 『第14回 JBCF 舞洲クリテリウム』

日付  2011年4月16日(土)、4月17日(日)
開催地 舞洲スポーツアイランド内特設コース(大阪市此花区北港緑地)
距離  JPT決勝 30.8km(880m×35LAP)

【Jプロツアー】
Jプロツアー開幕戦は澤田賢匠(CIERVO NARA PROCYCLINGTEAM)が制する。

一般社団法人全日本実業団自転車競技連盟の開幕戦となる第14回舞洲クリテリウムが、
大阪市此花区の舞洲スポーツアイランドで行われた。
東日本大震災により熊谷クリテリウム等を中止にしてきたが、連盟で協議した結果、
物理的に開催可能なことを大阪府自転車競技連盟とともに確認し、本大会を開催した。
そのため本大会は、Jプロツアー特別戦東日本大震災不屈支援大会として行われた。今期第1戦となる。
午後に行われた最高峰のJプロツアー(JPT)決勝では、35周のうち2周目に単独抜け出した澤田賢匠
(CIERVO NARA PROCYCLINGTEAM)が、ゴールまでそのまま逃げ切って優勝。
昨年に地域密着型のチームを立ち上げた同チームは、幸先良いシーズンインを果たした。
優勝候補と見られた辻善光(宇都宮ブリッツェン)はメイン集団のトップ、5位でゴールした。

結果
カテゴリー:Jプロツアー 35周 30.8km
1位 澤田賢匠(CIERVO NARA PROCYCLINGTEAM)41分29秒
2位 斉藤翔太(湘南ベルマーレ)+18秒
3位 五十嵐丈士(Fuji-Cyclingtime.com Japon)
4位 小渡健悟(エルドラード)+19秒
5位 辻善光(宇都宮ブリッツェン)+43秒
6位 木守望(愛三工業レーシングチーム)+44秒

文・写真:オフィシャルフォトグラファー 高木秀彰

全日本実業団クリテリウム in 舞洲

澤田賢匠(CIERVO NARA PROCYCLINGTEAM)が圧倒的独走力で逃げ続ける

 

全日本実業団クリテリウム in 舞洲

35周のうち、じつに33周を逃げた澤田賢匠(CIERVO NARA PROCYCLINGTEAM)が優勝。 自身初のロードレースでの優勝だ

 

全日本実業団クリテリウム in 舞洲

東日本大震災不屈支援大会として行われた舞洲クリテ。入賞者たちが賞金を寄付する

photo by Official Photographer Hideaki Takagi

 

【ライブ配信のご案内】

2011.4.15
この度、Jプロツアー特別戦「大震災不屈支援チャリティ大会 舞洲クリテリウム大会」において、「くりらじCyclingPodcast」よりライブ配信を行って頂けることとなりました。

会場へ足を運ぶ事の出来ない多くのファンの方々へ向けてのレース映像の配信はもちろん、ロードレース界、そしてJBCFから被災された多くの方々に復興へむけてのメッセージをライブ配信を通じて届けさせて頂ければと思います。

ライブ映像は下記URLからご覧頂けます。
http://cycling.c-radio.net/live/

ぜひご覧ください。

配信:くりらじCyclingPodcast
協賛:シマノ
協力:JBCF

【JBCF事務局からのお知らせ】

2011.4.12
舞洲大会のコミュニケを発行しましたので、下記をご確認ください。
 COMMUNIQUE NO.1