MENU
RACE
【JBCF Road Series 2014】
美浜クリテリウム 10.26 美浜クリテリウム NEW!
きらら浜クリテリウム 10.26 きらら浜クリテリウム
大星山ヒルクライム 10.25 大星山ヒルクライム
輪島ロード 10.12 輪島ロード
いわきクリテリウム 10.04-05 いわきクリテリウム
南魚沼ロード 09.28 南魚沼ロード
大臣旗ロード 09.20-21 大臣旗ロード NEW!
舞洲クリテリウム 09.14 舞洲クリテリウム NEW!
TTチャンピオンシップ 09.07 TTチャンピオンシップ NEW!
みやだクリテリウム 08.31 みやだクリテリウム NEW!
湾岸クリテリウム 07.27 湾岸クリテリウム
石川ロードレース 07.20 石川ロードレース
乗鞍ヒルクライム 07.13 乗鞍ヒルクライム
東ロード修善寺 07.06 東ロード修善寺
西日本ロード広島 06.21-22 西ロード広島
富士山ヒルクライム 06.15 富士山ヒルクライム
栂池高原ヒルクライム 06.08 栂池高原ヒルクライム
3day's 熊野 05.30-06.01 3day's 熊野
ツールド熊野 05.29-06.01 ツールド熊野
比叡山ヒルクライム 05.25 比叡山ヒルクライム
大井ロードレース 05.25 大井ロードレース
堺クリテリウム 05.18 堺クリテリウム
きらら浜クリテリウム 05.04 きらら浜クリテリウム
群馬CSCロードDay-2 04.27 群馬CSCロード-2
群馬CSCロードDay-1 04.26 群馬CSCロード-1
白浜クリテリウム 04.20 白浜クリテリウム
タイムトライアル南紀白浜 04.19 タイムトライアル南紀白浜
伊吹山ヒルクライム 04.13 伊吹山ヒルクライム
舞洲クリテリウム 04.06 舞洲クリテリウム
宇都宮クリテリウム 03.23 宇都宮クリテリウム

【JBCF track Series 2014】
全日本トラック 11.16 全日本トラック
東日本トラック 08.10 東日本トラック
西日本トラック 05.11 西日本トラック

協賛
関連団体

JBCF NEWS

 

 

JBCF事務局からのお知らせ 2013年03月21日発行

 

【2013年度 保険のご案内 2013.4.1~2014.3.31】



2013年度、JBCFに継続、新規登録されました選手全員にお掛けします保険内容をご案内いたします。

保険料は、お支払いただいた個人年会費の中から充当いたします。

 

1・保険の期間
原則、2013年4月1日午前0時から2014年3月31日午後12時まで。
ただし、2013年3月20日までにチームからJBCFへの年会費の支払いが確認できていない方は、始期は遅くなります。終期は同じです。

2・保険の種類
JBCF加盟登録選手には、下記、2種類の保険を掛けています。
A)スポーツ安全保険(契約者:スポーツ安全協会 保険会社:東京海上日動)
B)スポーツ団体傷害保険(契約者:JBCF 保険会社:損保ジャパン)


3・保険の内容
A)スポーツ安全保険(加入区分は「C」)。 チームの所属選手が5名に満たない場合は、一部内容に制限あり。
下記(スポーツ安全協会のサイト内)の「平成25年度スポーツ安全保険のあらまし」および「重要事項説明書」をご確認ください。

pdf

B)スポーツ団体傷害保険
下記、PDFをダウンロードしてご確認ください。

 

pdf

 

4・A)継続登録選手、B)新規登録選手の保険の相違点
A)2012年度からの継続登録選手
保険期間は2012年度分の保険(2013年3月31日午後12時まで)から引き続き、2013年4月1日0時より適用されます。なお補償内容は4月1日0時よりの事故から、2013年度の内容となります。

 

B)2013年からの新規登録選手 (3/24「幕張クリテリウム」に、1)エントリーか、2)否かで違います)
 1)3/24の「幕張クリテリウム」にエントリーした新規登録選手に限り、下記、(a)と(b)の保険が追加されます。
  (a)レクリエーション保険(賠償責任保険はありません)
   ・保険期間:2013年3月24日のみ
   ・行事内容:「第2回幕張クリテリウム」
   ・保険金額:死亡・後遺障害 2000万円、入院日額 4000円、通院日額 1500円
  (a)スポーツ団体傷害保険(賠償責任保険はありません)
   ・保険期間:2013年3月21日から3月31日まで
   ・補償内容:連盟の管理下の団体活動中(練習中を含む)に被った傷害についての補償
   ・保険金額:死亡・後遺障害 150万円、入院日額 1800円、通院日額 1000円

 2) 3/24の「幕張クリテリウム」にエントリーしていない新規登録選手は、上記1~3でご説明した4月1日始期の保険のみです。

  3月中の補償はありませんのでご注意ください。

5・事故の時は
A)傷害保険
怪我をされた選手本人の下記情報を、JBCFの保険専用アドレス(hoken@jbcf.jp)まで、速やかにメールでご連絡ください。

※2014年1月6日以降のご連絡先は hokenjbcf.or.jp  に変更


・チーム名(わかればチームIDも)
・氏名&フリガナ
・郵便番号
・住所
・生年月日
・年齢
・電話番号(昼間に連絡がつくもの)
・携帯番号
・事故発生日・時
・事故発生場所
・事故の状況(レース中、練習中、往復途上の情報なども含んで詳細に)
・けがの部位
・けがの傷病名
・治療期間(見込み)
・治療病院名

B)賠償責任保険
「平成25年度スポーツ安全保険のあらまし」および「重要事項説明書」(PDF)を、ご確認いただいた上で、
適用と思われる時は、まずは下記内容を、JBCFの保険専用アドレス(hoken@jbcf.jp)まで、速やかにメールでご連絡ください。
・チーム名(わかればチームIDも)
・加害者および負傷者(物の場合は所有者など)各々の住所、氏名&フリガナ、年齢、昼間通じる電話番号
・事故発生日・時
・事故発生場所
・事故発生原因
・事故の状況(事故時走行方向、道路状況など図示等を用いて詳細に)
・身体の障害または物の損壊の程度
(注意1)物の損壊の場合は事故状況が把握できるよう現場写真や修理見積書をとっておいてください。
(注意2)示談交渉は加害者である被保険者に行なっていただきます。
(注意3)示談に際しては事前に東京海上日動(後日、担当者より連絡します)と十分に相談ください。勝手に示談をした場合は保険金が支払われないこともあります。

C)突然死葬祭費用保険(突然死=急性心不全、脳内出血など)
「平成25年度スポーツ安全保険のあらまし」および「重要事項説明書」(PDF)を、ご確認いただいた上で、
該当と思われる時は、まずは下記内容をJBCFの保険専用アドレス(hoken@jbcf.jp)まで、速やかにメールでご連絡ください。
・チーム名(わかればチームIDも)
・被災者の住所、氏名&フリガナ、年齢、昼間通じる電話番号
・事故発生日・時
・事故発生場所
・事故の状況(レース中、練習中、往復途上の情報なども含んで詳細に)
・死亡の原因(病名)

 以上