MENU
RACE
協賛
関連団体

JBCF NEWS

 

 

全日本実業団自転車競技連盟からのお知らせ 2010年6月16日発行  

 

栂池 個人タイムトライアル御参加のチーム各位

 

<表彰式中止のお詫びと顛末>

 

6月13日開催の第14回全日本実業団個人タイムトライアルロード選手権(栂池TT)において、計測装置受信機器の不具合により最終リザルトが大幅に遅延し、表彰式が中止に至りましたこと、深くお詫び申し上げます。

 

1:予選不具合の状況
ゴールに設置した計測チップ受信装置が、予選2組の後半に故障し、機材交換するも、一時機器計測できなくなりました。

 

2:決勝スタート時間の遅れ
決勝100名の選出は、決審の手動計時との併用で照合確認に手間どり、決勝スタートを1時間15分遅らせてしまいました。

 

3:決勝着順判定の遅れ
今回、地元栂池サイクル採用の計測システムでは、決勝の最終走者がフィニッシュするまで確定着順が出ないことにより、表彰時間が午後5時を過ぎることが明確となった時点で、栂池実行委員会、連盟審判長、総務委員長らと協議し、これ以上遅れると選手の帰路時間に影響が大きいと判断、やむをえず表彰式を中止することに致しました。

 

以上実業団とし、本年目指しているスピーディな競技運営で、選手、ファンの楽しめる試合とするの基本を大きく外れ、皆さんには大変ご迷惑をおかけしたことを猛省し、絶対に再発させない防止対策を進めます。

 

 

平成22年6月16日

 

全日本実業団自転車競技連盟
栂池個人TT 大会総務委員長
専務理事  川 崎 寿 男